施設事業部

コンセプト

JFRで磨かれるスキル

設立以来、誰もが知る百貨店という舞台に
安全かつ快適に支える役割を一貫して続けてきた当社。

2009年、老舗百貨店大丸と松坂屋の統合を機に商号を(株)JFRサービスに変更。
JFRグループの一角を担う企業として、より一層の責任感と自負心を持ち、業務に邁進しています。

百貨店の「安全」「安心」「快適」を支えるため、
徹底した現場力の実現を目指すとともに、
施設管理のプロ集団として、マネジメント力に優れた人材を育てて参ります。

PAGE TOP